マスクの再利用について

マスクが品薄となるなか、市販の使い捨てタイプのマスクを煮沸するなどして滅菌し再利用されている方がおられますが、これらの商品は煮沸すると本来の機能を失うので、表面に除菌剤を散布して数度の再利用に留める方がよいと思われます。

「経産省ではエタノールなどの消毒液を付けることでマスクを1回限りではなく2、3回程度は再利用が可能だと周知する方向で検討していることが分かりました。利用はあくまで鼻や口を経由したウイルスの感染防止を目的とした場合に限り、医療関係者や感染の疑いがある人は不可とします。政府はマスクの増産や輸入強化にも取り組んでいますが、再利用を促すことで少しでも品薄の状態を改善したい考えです。」

テレ朝動画ニュースより引用 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200302-00000075-ann-bus_all